組織>組織

活動の内容

日本HACCPトレーニング・センターでは、「正しいHACCPの普及」のために教育・研究事業を中心に下記のような様々な活動を行っています。

教育事業

1.各種ワークショップの開催

コーデックス委員会およびNACMCFのガイドラインに沿ったワークショップによるトレーニングを行っています。一方的に講師の話を聞くセミナー形式ではなくグループディスカッションを通したワークショップ形式を採用した実践的なトレーニングです。このワークショップは、国際HACCP同盟:IHA (The International HACCP Alliance)に加盟している全米食品製造者協会:GMA (Grocery Manufacturers Association)、カナダのグエルフ・フード・テクノロジー・センター:GFTC (Guelph Food Technology Centre)など、国際的に認められるプログラム。我が国の法令や食品現場の情報を組み込み、実践的な内容でリードインストラクターやコーディネーター を養成しています。

2.各種セミナーの開催

日々進化する国際的なHACCPを学ぶために、各種ワークショップを受講したリードインストラクター会員やコーディネーター会員らに対して、定期的に参加費無料のフォローアップセミナーを開催したり、さらなるブラッシュアップを目指した特別セミナーを実施しています。

また、ウェブセミナーサイト「食×農MOOC(しょくのうムーク)」を活用した業種別HACCPセミナー、および一般衛生管理、マネジメント、スキームなどテーマ別セミナーを実施しています。

研究事業

フードチェーン全体に広くHACCPシステムの導入・定着化のために、業種や個別のテーマ別に研究部会を設置しています。農場段階や厨房現場でもHACCPベースのシステムは実行可能であり、世界各国で実践されています。またHACCPだけではカバーされない食品安全確保の技術。さらには、マネジメント側面にも研究範囲を広げ、企業活動のツールとしてのHACCPシステムの最適化について、またその延長上にあるビジネスモデルを模索する研究部会も設置されています。

(現在取り組んでいる、もしくは、取組みを予定している研究部会の例)

  • ワークショップ研究部会
  • フードディフェンス研究部会
  • フードサービス研究部会
  • 畜産農場研究部会
  • 食品産業ビジネスモデル研究部会
  • Ready-to-eat食品取扱(一次加工品/チルド非加熱商品)研究部会

コンサルティングファーム運営委員会の設置

1.コンサルティングファームによる現場に定着するHACCPの指導・教育

当センターでは、良質のコンサルタントの紹介及び育成業務を進めるべく、組織内に「コンサルティングファーム」を設置しました。この制度は、JHTCに所属している会員の中から基準を満たした優秀なコンサルタントを認定登録して、食品企業の皆様に広く紹介していく活動を行っております。この活動によりJHTC発信の「正しいHACCP」が現場に導入できることを目的としています。

2.専門家活用支援事業

コンサルティングファーム運営委員会では、HACCPまたは食品安全マネジメントの導入・運営の支援や輸出支援、6次産業化、施設設計、5S・7S活動など各組織のご要望に応じて、業種や専門性、目的になるべく合致した専門家をマッチング致します。万が一、ご要望とミスマッチした場合も、フォローを受けることが可能なので安心です。

その他の事業

1.オフィサー(エリア・スキル)活動

2016年4月より、JHTCの活動に主体的に参加する会員をオフィサーとして登録し、JHTC名刺を発給しています。オフィサーは自らワークショップやセミナーを開催し、地方の中小規模事業者など距離、費用、時間の制約による情報格差をなくすべく、各地での取り組みを進めています。

2. 国庫補助事業

我が国における正しいHACCPの普及活動のために、平成20年度より、農林水産省補助事業である「食品産業HACCP等普及促進事業」の実施団体となり、それ以来、品質管理体制強化対策事業に携わってまいりました。その活動の中で、食品産業の付加価値経営についてのセミナー活動や具体的なHACCP導入モデルの事例作成などを実施しております。

(平成29年度 食品の品質管理体制強化対策事業 採択項目より)

1.HACCP研修会
(1) HACCPコーディネーター(実務者)、上級コーディネーター養成研修
(2) HACCPリード・インストラクター(指導者)養成研修
(3) HACCP導入研修ウェブセミナー
(4) 一般衛生管理ウェブセミナー

2.輸出促進研修会の開催
(1) 米国FSMA対応PCQI養成研修
(2) PCQIリード・インストラクター養成研修
(3) 外国サプライヤー検証プログラム研修

▲このページのトップへ戻る

組織

組織
会員
コンサルタント登録
エリアオフィサー制度
公共事業への取り組み

活動内容

ワークショップ研修事業
HACCP関係解説
コンサルタント紹介・相談窓口
会員向けページ

イベント

日本HACCP
トレーニング・センター事務局
(株)鶏卵肉情報センター・東京支社内
〒162-0801
東京都新宿区山吹町332 オフィス87
TEL:03-3267-4595
FAX:03-3268-1106
(JHTC専用IP電話)
TEL:050-5808-9809

食×農MOOCは、ウェブを活用したオンデマンド講義配信システムです。食品安全に関する最新情報を、職場やご自宅に居ながらにして学習できます