組織>会員

HACCPリード・インストラクターとは?

成人教育を基本にしたHACCP教育指導者です。国際資格を同時取得できます。

求められるスキル 基礎的なHACCPコースにおける学習目標、教材の効果的な利用法と各種テクニックの評価、および成人教育(成人の学習スタイルの相違や、教える側のスタイルの相違に与える影響等)
資格要件 国際HACCP同盟(IHA:International HACCP Alliance)認定リード・インストラクターか、それと同等以上の能力を有すると認められる者
取得方法 IHA認定の指導者養成コース「Train-the-Trainer/HACCP Course」を修了し、所定の申請書類を提出すること。過去にワークショップを修了しIHA認定リード・インストラクター資格を有している者は申請資格を有しているものとみなすが、必要に応じてインタビュー(面接または電話)を行うことがある。
有効期限 3年
更新要件 3年間の取り組み内容についてのレポート(登録更新レポート)および、所定の申請書類を提出すること。
※年2回行われる会員参加費無料のHACCPフォローアップセミナーまたはブラッシュアップワークショップへの参加が望ましい。
初回会費 5万円(IHA認定手続き費用を含む)/3年有効
更新会費 3万円/3年有効

登録のご案内および申請書類は「こちら」

▲このページのトップへ戻る

組織

組織
会員
コンサルタント登録
エリアオフィサー制度
公共事業への取り組み

活動内容

ワークショップ研修事業
HACCP関係解説
コンサルタント紹介・相談窓口
会員向けページ

イベント

一般社団法人
日本HACCPトレーニングセンター
(株)鶏卵肉情報センター・東京支社内
〒162-0801
東京都新宿区山吹町332 オフィス87 5階
TEL:03-3268-8511
  (平日9時〜17時)
FAX:03-3268-1106

食×農MOOCは、ウェブを活用したオンデマンド講義配信システムです。食品安全に関する最新情報を、職場やご自宅に居ながらにして学習できます