イベント>ワークショップスケジュール

<< 戻る

第37回HACCPフォローアップセミナーのご案内

JHTC会員の方々に無料でご参加いただける恒例のフォローアップセミナーの次回(第37回)開催を下記の通りご案内申し上げます。

今回の開催に際しましても、新型コロナウイルス感染予防対策に万全を期し、会場開催・会場受講につきましては参加人数を限定して行い、それと同時にこれまで同様、食×農MOOCによるウェブ配信・受講も行います。開催日は下記のご案内の通り、2021年7月1日(木)を予定させていただきます。

ウェブ受講につきましては、これまでと同様、セミナー当日のライブ受講と、終了後も30日間はアーカイブ受講も可能です。また、プレゼン資料もダウンロードいただけます。参加お申込みいただきましたら、ウェブ受講のためのIDとパスワードをお送りいたします。

参加お申込み期限は、2021年6月21日(月)でございますが、会場・ウェブ受講いずれも定員に達した段階で受付を締め切らせていただきますので、ご承知おきくださいませ。

フォローアップセミナーは、JHTC会員皆様への食品の安全性確保などに関する最新情報のご提供とともに、会員様同士の情報交換・情報共有を目的とさせていただいております。今回はあいにくすべてウェブ配信・受講となりますが、是非ご参加いただきますよう何とぞよろしくお願い致します。

<第37回HACCPフォローアップセミナー>

◆開催期日

2021年7月1日(木) 午後12:45〜16:55

◆開催場所

一般財団法人主婦会館 プラザエフ 7階 カトレア(235 m2
東京都千代田区六番町15
https://plaza-f.or.jp/index2/access/

<アクセス>
JR「四ツ谷駅」 麹町口 徒歩1分
東京メトロ 丸ノ内線「四ツ谷駅」 1番出口(徒歩3分)
東京メトロ 南北線「四ツ谷駅」 3番出口(徒歩3分)

◆定員

▶会場受講:45名様
※新型コロナ対策として、お席の間隔を最大限空けて受講していただきます。会場の換気も十分に行い、会場入り口にアルコール消毒液を設置いたします。ご来場の皆様には、「手洗い」や「マスクの着用」などの感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。
▶ウェブ受講:300名様
※ウェブ受講お申込み後、IDとパスワードをお送りいたします。

◆参加申込期限

2021年6月21日(月)
※参加お申込みが定員に達した場合は申込期限前でもお申込みを締め切らせていただきます。

◆参加費

JHTC会員無料

◆申込方法

参加申込フォームはこちら<<

●プログラム

12:45〜12:50 主催者あいさつ
12:50〜13:50 特別講演➀
「サステナビリティを踏まえた国際食品微生物規格委員会(ICMSF)の活動と食品安全への取り組み」(仮題)
国立研究開発法人国立環境研究所 特任フェロー
フューチャー・アース国際事務局日本ハブ事務局長 
 春日文子 氏
13:50〜14:50 特別講演②
「最近の食中毒発生状況と行政対応について」(仮題)
厚生労働省医薬・生活衛生局 食品監視安全課 食中毒被害情報管理室
食品基準審査課 新開発食品保健対策室 室長 
 今川正紀 氏
14:50〜15:05 休憩
15:05〜15:55 会員事例報告①
「食品衛生監視員向け指導者養成研修で得られた気づきと地元自治体との連携によるワークショップ開催の成果」(仮題)
合同会社グローバリューション代表社員
日本貿易振興機構(JETRO)輸出プロモーター
JHTC HACCPリードインストラクター 村井京太 氏
15:55〜16:45 会員事例報告②
「HACCP制度化における衛生管理計画作成指導〜千葉市の『HACCPに基づいた編』と『HACCPの考え方を取り入れた編』における行政との協働作業、事業者指導の実際」(仮題)
一般社団法人食品経営支援協議会 研修コンサルティング部 理事
JHTC HACCPリードインストラクター 沼 博之 氏
16:45〜16:55 質疑応答

<< 戻る

▲このページのトップへ戻る

組織

組織
会員
コンサルタント登録
エリアオフィサー制度
公共事業への取り組み

活動内容

ワークショップ研修事業
HACCP関係解説
コンサルタント紹介・相談窓口
会員向けページ

イベント

一般社団法人
日本HACCPトレーニングセンター
(株)鶏卵肉情報センター・東京支社内
〒162-0801
東京都新宿区山吹町332 オフィス87 5階
TEL:03-3268-8511
  (平日9時〜17時)
FAX:03-3268-1106

食×農MOOCは、ウェブを活用したオンデマンド講義配信システムです。食品安全に関する最新情報を、職場やご自宅に居ながらにして学習できます