イベント>ワークショップスケジュール

<< 戻る

第35回HACCPフォローアップセミナーのご案内

JHTC会員の方々に無料でご参加いただける恒例のフォローアップセミナーの次回(第35回)開催を下記の通りご案内申し上げます。今回開催につきましては、新型コロナウイルス感染(COVID- 19)拡大の中で、対応方法の検討に時間がかかってしまい、ご案内が遅くなりましたこを深くお詫びいたします。

検討の結果、今回は会場開催・受講は自粛し、食×農MOOCによるウェブ配信・受講のみとさせていただきます。開催日は下記のご案内の通り、6月26日(金)を予定させていただきます。ご講演も各講師の事務所やご自宅などからのリモート配信となります。

ウェブ受講につきましては、これまでと同様、セミナー当日のライブ受講と、終了後も期間限定でのアーカイブ受講も可能です。また、プレゼン資料も期間中ダウンロードいただけます。参加お申込みいただきましたら、ウェブ受講のためのIDとパスワードをお送りいたします。

参加お申込み期限は、2020年6月16日(火)でございますが、ウェブ受講定員に達した段階で受付を締め切らせていただきますので、ご承知おきくださいませ。

フォローアップセミナーは、JHTC会員皆様への食品の安全性確保などに関する最新情報のご提供とともに、会員様同士の情報交換・情報共有を目的とさせていただいております。今回はあいにくすべてウェブ配信・受講となりますが、是非ご参加いただきますよう何とぞよろしくお願い致します。

<第35回HACCPフォローアップセミナー>

◆開催期日

2020年6月26日(金) 午後12:45~16:55

◆開催場所

すべてオンライン(ウェブ配信・受講)のため会場は受講者各自各所となります。

●プログラム

12:45~12:50 主催者あいさつ
12:50~13:50 特別講演➀
「ポストコロナに向けて考えるヒント 食の信頼問題のメカニズム」(仮題)
農林水産省大臣官房審議官(兼消費・安全局兼食料産業局) 神井弘之 氏
13:50~14:50 特別講演②
「提言:と畜場HACCPの国際化とジビエ処理施設の衛生管理」(仮題)
麻布大学公衆衛生学第二研究室 教授 森田幸雄 氏
14:50~15:05 休憩
15:05~15:55 会員事例報告①
「和歌山県における地域支援プログラムの水平展開」(仮題)
和歌山県環境生活部 県民局 食品・生活衛生課 食品衛生班 班長 梶本量也 氏
株式会社松野商会 代表取締役/JHTC HACCPリードインストラクター 松野充浩 氏
15:55~16:45 会員事例報告②
「新常態始動:100%オンライン化のワークショップ&地域支援プログラム」(仮題)
一般社団法人日本HACCPトレーニングセンター専務理事/株式会社鶏卵肉情報センター代表取締役社長 杉浦嘉彦 氏
16:45~16:55 質疑応答

◆定員

ウェブ受講のみ:350名様

◆参加費

JHTC会員無料

◆申込期限

2020年6月16日(火)
※お申し込みの受付は終了致しました。

<< 戻る

▲このページのトップへ戻る

組織

組織
会員
コンサルタント登録
エリアオフィサー制度
公共事業への取り組み

活動内容

ワークショップ研修事業
HACCP関係解説
コンサルタント紹介・相談窓口
会員向けページ

イベント

一般社団法人
日本HACCPトレーニングセンター
(株)鶏卵肉情報センター・東京支社内
〒162-0801
東京都新宿区山吹町332 オフィス87 5階
TEL:03-3268-8511
  (平日9時~17時)
FAX:03-3268-1106

食×農MOOCは、ウェブを活用したオンデマンド講義配信システムです。食品安全に関する最新情報を、職場やご自宅に居ながらにして学習できます