イベント>ワークショップスケジュール

<< 戻る

平成27年度農林水産省補助事業HACCP責任者養成研修
第35回HACCPコーディネーター養成ワークショップ

世界で通用する「規格」を身に付ける!

  • まったく新しい力量アップの研修スタイル
  • eラーニング基礎学習を大胆に導入
  • 短期・低額・地方参加しやすい!
  • 集合研修が1泊2日間で認定取得!
  • 厚労省 「HACCP相当程度の知識を有するもの」対象
  • 民間認証のHACCP16時間以上の条件をクリア
  • 国際HACCP同盟(IHA)認定コース
  • 日本惣菜協会S級管理者認定コースA

 FSSC22000、SQF等のGFSI(国際食品安全イニシアティブ)認証数の伸長、米国輸出事業者の食品安全現代化(強化)法(FSMA)やEU-HACCP対応など国内外でHACCPを基軸とした食品安全に関する取り組みは必須課題となりつつある中、これまで出遅れていた日本政府も2013年6月の「日本再興戦略-Japan is back!」閣議決定により国際的に認められるHACCPの本格普及に舵を切りました。厚生労働省の管理運営基準に基づくHACCP導入型、農林水産省の日本発GFSI承認スキームの開発支援、FCP(フード・コミュニケーション・プロジェクト)の工場監査シート国際標準対応などJHTCが創立1999年以来推奨してきた国際的に認められるHACCPが今注目されています。
 第35回を迎える本ワークショップでは前回に引き続き基礎学習をe-ラーニングに落とし込むことにより集合学習を2日間に短縮、現場を基本としたロールプレイング演習により、HACCPプランの作成からHACCPシステムの維持・運用まで徹底的に力量をつけていただきます。「世界に通用する」「現場で使える」「本当の意味で食品の安全性が確保できる」HACCPシステムの導入・維持改善のために、是非、本ワークショップにご参加下さい。

基礎学習

2015年12月18日(月)から開講予定(6時間程度)
※まずはこちらの基礎学習を受講いただき、基礎学習を修了されますと集合学習の正式お申込みとなり、その段階で受講料のご請求等させていただきます。ただし、3月17日(木)〜18日(金)開催の集合学習は定員が30名様となっており、定員オーバーとなってしまいました場合は、次回開催の集合学習にご参加いただく場合がありますので、ご承知おきいただけますようよろしくお願い致します。

集合学習

2016年3月17日(木)〜18日(金)(全2日間) 午前10時〜午後5時

開催場所

LMJ東京研修センター 5階 会議室
東京都文京区本郷1-11-14小倉ビル
電話 03-5842-6690
詳しくはココをクリック

交通

JR総武線 水道橋駅東口より徒歩6分
都営三田線 水道橋駅 A6番出口より徒歩3分
地下鉄丸の内腺・南北線 後楽園駅 3番出口より徒歩5分
地下鉄丸の内腺 本郷三丁目駅 2番出口より徒歩5分
都営地下鉄大江戸線 本郷三丁目駅 3番出口より徒歩5分

スケジュール

※進行状況により多少の変動があります。

e-ラーニング基礎学習
コース1 HACCPの概観
コース2 前提条件プログラム(PPまたはPRP)
コース3 ハザードについて
コース4 HACCP計画の作成


集合学習【1日目】
10:00 講師自己紹介とアジェンダ
10:30 アイスブレイクタイム(自己紹介、役割、基礎の復習、受講目標)
11:30 原則1,2と書式Aの書き方
12:00 昼食
13:00 グループ演習 原則 1, 2(書式A)
14:00 原則 1, 2:発表と討論、おさらい
15:30 原則3-5と書式Bの書き方
17:30 グループ演習
18:15 原則 3-5(書式B)
18:50 1日目終了
19:00 懇親会(参加無料、1時間半ほどを予定しています)
集合学習【2日目】
9:00 グループ演習 原則 3-5(書式B)の続き
10:00 原則 3-5:発表と討論、おさらい
11:00 原則6,7と書式Cの書き方
12:00 昼食
13:00 グループ演習 書式C(原則6, 7)
14:00 原則 6, 7:発表と討論、おさらい
15:30 HACCPのメインテナンス 全体のまとめ、質疑応答
16:45 修了証書授与
17:00 ワークショップ完了

※進行状況等によりスケジュールが変更される場合がございます。
※受講修了はあくまで全日程にご参加いただくことが前提となります。日程途中でのご欠席や頻繁なご退場は、グループディスカッションによる演習等にも支障を来しますので、その点ご承知おき下さいますようお願い致します。

講師

浦上 弘 新潟薬科大学教授  JHTC理事長
後藤幸夫 一般財団法人日本ガス機器検査協会 JIA-QAセンター登録審査員 JHTC理事

定員

30名様

※社内でのHACCPチーム編成を視野に、各企業様で複数名様のご参加をお勧めします。
※定員に達し次第お申し込みを締め切らせていただきます。

ご参加費用

お一人様46,000円
参加費用には、昼食代、コーディネーターとしての認定登録(3年毎更新)費用(2万円)が含まれます。
(JHTCではワークショップの受講修了証の発給と同時に、コーディネーターとしてJHTCの会員登録をさせていただいております)
※従来の受講料は18万円ですが、今年度については国庫補助により受講料が低額となっております

最低催行人数

20名様(20名様に満たない場合は中止させていただくことがございます)

キャリア形成促進助成金(大企業1/4、中小企業1/3)の対象となる場合があります。ただし、申請には雇用・能力開発機構の各都道府県センターにお問い合わせいただき、事前に年間職業能力開発計画などを提出、申請しておく必要があります。

お申込締切日

※定員に達しましたので、参加お申込みを締め切らせていただきました

ご宿泊

会場に比較的近いビジネスホテルをいくつかご案内させていただきます。 なお、ご宿泊費用は各自でのご負担となります。

主催

日本HACCPトレーニングセンター
〒162-0801 東京都新宿区山吹町332オフィス87
(株)鶏卵肉情報センター内 担当:岩本、法嶋
TEL 050-5808-9809 FAX 03-3268-1106
E‐mail:info@jhtc-haccp.org

<< 戻る

▲このページのトップへ戻る

組織

組織
会員
コンサルタント登録
エリアオフィサー制度
公共事業への取り組み

活動内容

ワークショップ研修事業
HACCP関係解説
コンサルタント紹介・相談窓口
会員向けページ

イベント

日本HACCP
トレーニング・センター事務局
(株)鶏卵肉情報センター・東京支社内
〒162-0801
東京都新宿区山吹町332 オフィス87
TEL:03-3267-4595
FAX:03-3268-1106
(JHTC専用IP電話)
TEL:050-5808-9809

食×農MOOCは、ウェブを活用したオンデマンド講義配信システムです。食品安全に関する最新情報を、職場やご自宅に居ながらにして学習できます